「パート・アルバイトの応募が殺到!神採用メソッド」 レビュー

神採用メソッド ビジネス本レビュー

著者 平賀 充記(ひらが あつのり) ツナグ働き方研究所 所長

この本の目的はなるべくお金を使わずにアルバイトを採用し、アルバイトを長く定着させることを目的として書かれています。

主に店舗のアルバイトの採用に書かれていますが、店舗経営ではない事務所形態の会社で通用することが多いと思います。

第1章 求人誌に広告を出さなくても応募は来る! 採用費ゼロを実現する驚きの手法

第1章では書かれていることはまずアナログ的な手法を駆使してアルバイトを集めることが重要だと書かれています。
店舗の張り紙、ポスティングでも充分にアルバイトを採用することが出来ます。
店舗をキレイにしておくだけでアルバイトが集まるというのも王道ですが重要な要素です。

他にはアルバイトを本人から辞退されてしまって採用出来ない場合でも、辞退した人がアルバイトを辞めてしまうことがあるので、面接で採用したいと思った人は数ヶ月後に連絡してみるのも有効ということです。

  • 店頭の張り紙の方法
  • ポスティングの方法
  • 内定辞退者に電話して採用する方法
  • お客様をスカウトする方法
  • 学生ルートを確立する方法
  • 店舗をキレイにして採用力アップする方法
  • 親からオファーしてもらう方法
  • ツイッターを活用する方法
  • インスタグラムを活用する方法
  • 退職者を再雇用する方法

第2章 求人広告にひと手間かければ、時給を上げなくても採用できる!

第2章では求人条件の具体例が書かれています。とにかく対象にあった求人のイメージを持たせることが重要だということです。

例えば「主婦の方も応募お待ちしております。」と求人誌に掲載されている場合に女子大生のイケイケの写真ばかりだと主婦の方が店舗に対してイメージを持ちにくいのでアルバイトが集まらないとのことです。リアル感を出すのが最も有効である手法です。

  • 履歴書を不要にする方法
  • まかないで職場アピールする方法
  • 対象を絞って応募を増やす方法
  • 表現を工夫して効果を変える方法
  • 求人広告の写真で応募を増やす方法

第3章 ドタキャンがなくなる! 採用につながる! 面接時に役立つ魔法のテクニック

第3章では面接の段取りから面接後までの一連の流れが書かれています。
特にアルバイトの応募には求人条件を店舗スタッフ全員が把握していることが重要です。

アルバイトの応募者はいろいろなところに連絡しているので、電話をかけたときに店長しか条件を知らないと店長不在時には折り返し電話することになります。時間が空いた場合面接の日時を設定するまで大変になります。

  • スタッフ全員を面接予約受付態勢にする方法
  • 電話マニュアルを作成して応募を増やす方法
  • 場所をしっかり伝えて応募を増やす方法
  • 適切な面接時間をかけて採用する方法
  • 給料以外の魅力をアピールする方法
  • 応募条件をしっかり伝えて短期離職を防ぐ方法
  • 勤務時間と収入をしっかり伝えて定着させる方法

第4章 定着してこそ「神採用」のゴール! アルバイトが辞めなくなるちょっとしたコツ

第4章ではアルバイトを長く定着させるちょっとしたテクニックが集約されています。
初日の対応が一番重要で、初日にはスタッフ全員が情報を共有することが大事です。

確かにアルバイトを新規で採用し続けるより長く定着してもらったほうが成果は上がります。スタッフもアルバイトは同じところで長く続けたいものです。

いい人を採用するよりいい人を定着してこそアルバイトの採用ということです。

  • 明日も来ようと思わせる方法
  • 新人の居場所をつくる方法
  • 定期的なコミュニケーションを作る方法
  • OJTを活用する方法
  • マニュアル・チェックシートを活用する方法
  • 褒めるコツ
  • 「叱ってもらえた!」と思わせるコツ
  • 頼りになる右腕とやっかいなベテランとの境界線を把握する方法
タイトルとURLをコピーしました